Menu

馬力埔レジャー農業区

 

新社区馬力埔レジャー農業区は台中市郊外の新社区にあります、台中都会、石岡、豊原、谷関などの村や町に隣接しており、平均気温は22度と涼しい気候です。歴代の理事長の促進経営により、新社区は台中の新興観光スポットへと発展しました。新社には7つの観光ルートがあり、観光客は電信柱にある色で自分がどのルートにいるか判断できます、7つの色は違うテーマの民宿やレストランを表しています。紫のロマン、赤色の情熱、黄色の優しさ、緑色の快適、ピンクの繊細、青色の奥深さ及び茶色の悠長、観光客は自分好みでルートを選びを進めます。新社といえばキノコやブドウ等の農作物という人が多いでしょう、最近はレジャー農業の促進により伝統農業は次々と転型、農家は民宿が計画したガイドスケジュールと連携したり、レストランは地元の農産品で新メニューを開発したりしています。グルメを堪能する他、農作物の経済価値を向上することが出来ます。是非ここへ遊びに来てください。田舎の風景を堪能し、来た甲斐があると思うでしょう。